2005年12月10日

マリオカートDSを早速体験、Wi-Fi対戦も。

 昨日のことなんですが、8日に発売されたマリオカートDSを買いました。早速Wi-Fi通信を試してみたわけなんですが、とりあえず感想を書きます。
 ・発売直後だからか、対戦相手が見つかりにくい(時間がかかる)
 ・(上により)2〜3人で対戦することになった場合、つまらないかもしれない
 ・当然のことなのか、対戦相手は全員スタートダッシュやコーナーでのドリフトを心得ていた
 ・アイテムを後ろにつけて走れないので、こうらなどを防げない
 こんな感じなんです。どうやら一位の人がゴールする瞬間に通信を切ったりする人がいるようですが、幸い僕はまだそういう経験はありません。
 おなじみのグランプリやタイムアタックでは、過去シリーズのものをリメイクしたクラシックコースも遊べ、シリーズを通してのファンには楽しい要素があります。マリオカートDS全体を通しての感想も書きます。
 ・コーナードリフト後のミニターボの力が強すぎる感じがする
 ・スタートダッシュ時のアクセルを踏むタイミングが変わっている
 ・慣れれば、序盤では2位以下が追ってこず、単調になりがち
  (排気量が上がるとそうでもなくなって来るが…)
 ・グラフィックが思ったよりもきれい
 とまあ色々と書きましたが、全体的には満足です。また日が経てば違うことに気付くのかもしれませんが、いい感じです。もう何日かするとWi-Fi通信も盛り上がってくるだろうと思います。
 僕も、「にんてんまん」という名でオレンジゲームキューブのエンブレムつけてますんで、もし一緒になったらどうぞお手柔らかにお願いします(^^;)

 そういえば、マリオカートと一緒に、特売してた「アドバンTV」も買ったので、後日それについても書こうと思います。
posted by にんてんまん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/120975

この記事へのトラックバック